レイン・ボルテックス (Jewel)

HSBC Rain Vortex

閉店・移転、情報の修正などの報告

Jewelの目玉スポット。巨大な滝は必見です!

こんにちは、シンガポールナビです。
チャンギ空港に隣接する複合施設Jewelの目玉スポット「レイン・ブルテックス」をご紹介します。室内にある巨大な人工の滝で、高さ40メートルもある最大級の滝。地上は1階から5階まで、そして地下では2階まで上から下からと滝が堪能できます。

どの時間にどこから見てもそれぞれの良さがあるので、この時間にここから見るのが一番!と言うのはなかなか難しいのですが、時間帯や場所によっての良さをこちらでご紹介!

昼間のレイン・ブルテックス

晴れた日は天井のガラスから光が差し込み、キラキラしてキレイです。
1階では、近くまで行くと水しぶきが勢いよく飛んでくるくらい。勢いある水圧で室内にいることを忘れてしまいそうなくらいです。

日没後のレイン・ブルテックス

日没後は滝が赤や青、紫、緑などにいろいろ変わり、日中とはまた別の雰囲気を醸し出しています。色が浮き出て見えて非日常かつ幻想的です。
周りが薄暗くなっているのでライトアップが際立って見え、写真もキレイに撮れますよ!

チャンギ空港のトランジット内を走るスカイトレインから

チャンギ空港のトランジットエリア内、ターミナル2とターミナル3をつなぐスカイトレインから滝が見えます。滝に近づくと、スカイトレインのスピードが落ち、ゆっくり見られるように配慮された気遣いに感謝しつつゆっくり堪能してください。

スカイトレインからの滝は昼間がおススメ。というのも、夜はスカイトレインの窓ガラスが反射して残念ながらキレイに見えないのです・・・。

ちなみに、ターミナル2とターミナル3をつなぐスカイトレインは2路線あります。スカイトレインでJewel内を通過するのはターミナル2のEと、ターミナル3のBになるので、間違えないでくださいね!

スカイトレインと一緒に

レイン・ブルテックス単体じゃなく、横を走るスカイトレインと一緒に写真におさめると異次元の世界に来た気分。スカイトレインと一緒に写真におさめる方法はいろいろ。スカイトレインを手前にして撮るか、ちょっと隅っこにおまけのようにして撮るかはアナタ次第!カッコいい写真が撮れるスポットでぜひお気に入りの一枚を!

地下からのレイン・ブルテックス

地下では、ガラスの筒の中を勢いよく流れ落ちる滝が目の前に。ガラスの筒なので触っても濡れませんが、なんとも不思議な感覚。

光と音楽のショータイム♬

レイン・ブルテックスでは日没後、1時間ごとに光と音楽のショーが開催。ショーは19:30から23:30まであるので、1回見逃してもチャンスはあります!
ショーの最中は館内がやや暗くなり、レイン・グルテックスが際立つようになっています。
ショーがよく見える場所やキレイに写真やビデオにおさめられるところは、人気があるので少し早めに行って場所取りを。

注意点

レイン・ブルテックスは現在08:00から24:30までオープン。それ以外の時間は水が出ていないのでご注意を。


Jewelの一番の目玉スポット。Jewelと言えばレイン・ブルテックス!迫力のあるレイン・ブルテックスをぜひ見に来てくださいね!シンガポールナビでした!

  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo

記事登録日:2019-07-27

ページTOPへ▲

関連タグ:

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2019-07-27

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供

関連記事

ジュエル・チャンギ・エアポート

ジュエル・チャンギ・エアポート

チャンギ空港に隣接するショッピング、ダイニング、空港サービスを備えた複合施設。空港の新しいエンターテイメントスポット!